ごあいさつ

弊社、セイブ地所では一般仲介・売買管理等、不動産全般を取り扱ってます。
主に、宅地・戸建・別荘地・有遊地など幅広く取り扱っております。

現代の日本では、少子高齢化の進行、担いて不足、相続問題、産業構造の変化などに伴い、商業地・住宅地・農地・林地を問わず未利用・低利用地が年々増加してきています。

管理不十分な山林や原野、別荘地などにおいては、ゴミの不法投棄、又、空気の多い木造アパート・古年賃貸マンションも入居率が深刻な問題となってます。
ただ所有しているだけでは、その資産価値は低下する一方です。

弊社「株式会社セイブ地所」は、皆様の大切な資産である「土地」を地主様に代わって管理・売買・仲介及び、マネージングする会社です。

皆様がお持ちの不動産の利用価値を高めるとともに、売却のお手伝いを致します。

再生エネルギーのステージとして注目される山林・原野・別荘地

日本の暮らしや経済は、その多くを石油や天然ガスなどの化石燃料に頼っています。

現在98%を海外からの輸入に頼っている日本にとって、今後とも非常に厳しい状況が続きます。

しかし、そんな日本にも、太陽・風・水・森林をはじめとする自然を活用したクリーンな再生可能エネルギーが豊富にあり、その導入が積極的に進められています。

そして、そうした可能性エネルギーを生み出す場所として今、空地・その他用地、休耕田など未使用で眠っている土地が注目を集めているのです。

一般宅地のオーナー様

どなた様でも所有されている不動産は、大切な財産です。
しかし、使用・利用をされなければ不法投棄などによる悩みのタネとなります。
どの様な物件でも一度、ご相談下さい。

例)地主様が、オーナー様となりご所有地の建売事業・アパート経営及び、ガレージ経営の企画提案を行います。
弊社が、オーナー様に変わり販売・仲介をし、資産運営をサポート致します。

その固定価格買取制度の導入に伴ない、全国でメガソーラーや太陽光発電所をはじめとする再生可能エネルギー発電所建設への取り組みが熱を帯びています。



お知らせ

太陽光の買取ストップ@(※掲載情報は、【読売新聞】より転記しています。)

太陽光の買取ストップA(※掲載情報は、【産経新聞】より転記しています。)

遊休地をお持ちの地主様
50kw 低圧電力の個人の買取は可能です。
200〜300坪の土地をお持ちの地主様で売買せずパネル設置をされている地主様もおられます。
(※掲載情報は、【日本経済新聞】より転記しています。)

投資家による原野、山林を購入する需要理由

今後の経済情勢により地価の高騰が期待されます。

更新情報

2015/2/27
ホームページを更新致しました。
2014/12/25
ホームページを更新致しました。
2014/12/24
ホームページを更新致しました。
2014/11/26
ホームページを更新致しました。

ホーム

主要媒体

 

ゼネット

不動産ジャパン

不動産・賃貸のアットホーム

新光國際房屋